« お蔭さんで | トップページ | 傷にしゅむ(沁みる:しみる) »

2012年6月 2日 (土)

おぉじょぉしますわ(往生する:困りますの意)

私の場合、日本脚本家連盟にも加入しているので、健康保険は、『文芸美術国民健康保険組合』のものだ。
組合事務所は今住む千代田区内にあり、ネット検索してルート情報を見ると、
「歩いて20分ほどかな? ほな、散歩がてら、歩いてみよ」
ルートマップをプリントアウトし、ポケットに入れた。

帽子を被り、度つきサングラスをかけ、部屋を出発した。
ところが、15分ほど歩いた頃から
「あぁ、やっぱりやわ~。多分、うち、方角、まちごてる(間違ってる)」

病的方向音痴は、こうなるとプリントアウトしたルートマップは全く役に立たない!
「ふーぅ、おぉじょぉしますわ(大阪弁:往生する/〝困ります〟の意味)」

迷う事、30分。
疲れてきた。

ここからは、ヤマト宅配便のお兄さんにプリントアウトした地図を見せ、指示通りに歩いていたつもりが、
「あかん。またちごてる(違っている)みたい」となり、
次に、郵便配達のおじさんに、その次に、エコ配達便のお兄さんに、そして路地を掃いていたご婦人に、尋ね尋ねて歩き回った。
それでも到着できず、最後は佐川急便のお兄さんがビル前まで送ってくれ、やっと目的地に辿り着いた。

「人さんの御厚意あっての、ここまでの道のり。ほんま、忙しとこ、手ぇとめてしもて(忙しい所、手を止めてしまって)、色々とすんませんでした。おおきに、有難うございました」
一人で乗ったエレベーターの中で、自然と手を合わせていた。

|

« お蔭さんで | トップページ | 傷にしゅむ(沁みる:しみる) »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おぉじょぉしますわ(往生する:困りますの意):

« お蔭さんで | トップページ | 傷にしゅむ(沁みる:しみる) »