« ツケでこぉた花かんざし(ツケ<月末清算>で買った花かんざし) | トップページ | 「落とし所」に「話の肝」 »

2012年4月17日 (火)

ほんま、ええ場所やねん

現在、都内 神田のワンルームマンションで一人で住んでいる。
快適な暮らし、だった。
ところが、元々部屋中一杯に敷き詰めてあったカーペットの埃のせいか、女、53歳の体調変化の時期にぶち当たっていたのか、理由は定かではないが、喘息発作を起こすようになった。

「よぉ考えてみたら、うちは父方・母方共に、喘息もちの人がいたわ」
気になって、妹に電話で話すと、
「姉ちゃん、ほれ、去年、うち、ものすご喘息出て、ほんで治療してたの、言うてへんかったった?」
と言われ、
「……聞いたよな、聞かんかったよな」
と曖昧な返事をしてしまった。


関西に月に一度、主宰する文章教室の授業をするために帰る。

毎月第2の日曜日の早朝に神田を出て、午前6時台の新幹線に乗車。
東京→新大阪→梅田→兵庫県:西宮北口教室(授業)→奈良県:学園前教室→大阪(泊)
翌月曜日の朝、宿泊先の地、大阪を出発。
京都府:丸太町教室(授業)→大阪府:大阪市京橋教室(授業)→新大阪→東京着。
山手線なら東京駅から一駅乗車ですむ神田。そこで降りて、自宅に戻る。

この日程があるので、東京駅に近い神田は
「ほんま、ええ場所やねん」
ということで、〝喘息の改善になれば〟で、現在の住居の近所でフローリングのマンションを探した。

「喘息発作がおこるやなんてなぁ~」
老いとまではいかないが、加齢による体の変化は日々感じるようになった。

|

« ツケでこぉた花かんざし(ツケ<月末清算>で買った花かんざし) | トップページ | 「落とし所」に「話の肝」 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほんま、ええ場所やねん:

« ツケでこぉた花かんざし(ツケ<月末清算>で買った花かんざし) | トップページ | 「落とし所」に「話の肝」 »