« ごてくさ言うてんと、風邪に葛湯 | トップページ | おおきに、おおきに、ありがとうございます »

2012年2月 4日 (土)

まんまんちゃん、アン(=神様、仏様、どうぞお願いします)

風邪をこじらせて声が出なくなった。
内科の先生から「話してはダメ。会話禁止ね」
おしゃべりな私に、『会話禁止令』が出た。

自宅で養生していれば、何しろ勝手気ままな一人暮らしだ。
歌でも歌わない限り、声を出す必要がない。

ところが、仕事の話で出かける必要が出た。
マスクをし、筆談用のメモ用紙を持って行った。
声が出ないことは先にメールで伝えてあったので、先方も筆談用の紙を持ってきてくれた。

私の紙はA4を4分割にした小さなもの。
先方はA4。
私が常に用いるのはA4用紙なので、自然と手は馴染みのある先方のA4紙に向かった。

仕事の話にいきなり入るんだと思い込んでいた先方を前に、私が書いたのは
『おはようございます』だった。
即、「そんなこと、書かなくていいんですよ!!」と叱られた。

こんなときには、いきなり子ども返りが起こるのか、今叱った先方を前に
『まんまんちゃん、アン。(大阪弁の小児語:神様、仏様、どうかお願いしますの意)どうか、これ以上、叱られへんよに。あんばいいきますように』
と祈った。

|

« ごてくさ言うてんと、風邪に葛湯 | トップページ | おおきに、おおきに、ありがとうございます »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まんまんちゃん、アン(=神様、仏様、どうぞお願いします):

« ごてくさ言うてんと、風邪に葛湯 | トップページ | おおきに、おおきに、ありがとうございます »