« こないだ(この間)、ラジオ大阪生出演 | トップページ | 大阪弁:じじむさい(=垢抜けしない) »

2010年12月 6日 (月)

大阪弁:「いろう(弄う)=いじる・さわる」

昨日は母方の曾祖父母の50回忌法要があった。
法事が終わっての酒宴の席でのこと。
『こんな時しか、顔合わせへんよな人ばっかり』と思っていた。
こっそり横に座る妹に、
「なぁ、うちの前のおっちゃん、あれ、誰?」と尋ね、「あの人は、ほれ、亡くなった○○さんの息子の■■さん」と教えて貰う。
ところが親戚ネタに疎い私は、登場する○○さん自体が分からず、殆どの内容がチンプンカンプンで、「ふ~ん」と分かったよな分からんよな相づちを打つ。

宴もたけなわ、皆々、酔いも回ってきている。
次第に声が大きくなっていく男性がいた。
『どんな酒宴の席でも、一人や二人、出てくるタイプや』
そんな思いで、目の前に座る遠縁の男性を見ていた。
『難儀やなぁ~。とうとう周りに絡み出したわ』と嫌な気持ちになった。
ぼんやり様子を見ていたが、
『ここで大声出して、誰ぞにいろて(=触って・構って)欲しいだけなんやろな』
堂々巡りのお終いのない話をBGMのように聞きながら思った。

|

« こないだ(この間)、ラジオ大阪生出演 | トップページ | 大阪弁:じじむさい(=垢抜けしない) »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪弁:「いろう(弄う)=いじる・さわる」:

« こないだ(この間)、ラジオ大阪生出演 | トップページ | 大阪弁:じじむさい(=垢抜けしない) »