« えらいもん見てしもた | トップページ | 大阪弁:「あんにゃん(=兄さん)」 »

2010年9月16日 (木)

ほんに、良かった<文創りのエチュード>新聞掲載

産経新聞・関西のWEB版 9/3付の記事↓
http://www.sankei-kansai.com/2010/09/03/20100903-043203.php 
新企画:『文創りのエチュード』 ~文章教室と中小企業とのコラボ企画~
の記事掲載の事を、
「はてさて、あの子、どないしてるのやろか?」と気に留めてくださっている方々に、
「こんなことしてますねん。お蔭様で、元気に過ごしています」と一言添えて知らせた。

すると、娘のように可愛がって下さる、茶道と華道の先生から電話があった。
お二人はご夫婦で、茶道担当は奥様で『女先生』、華道担当は御主人で『男先生』と呼んできた。

女先生の明るい声が電話を通して流れてきた。
「成美ちゃん、新聞に大きに載って、えらかった、えらかった。センセ、褒めたげるで。お父ちゃんも喜んで、二人して泣いてしもたわ」と言ってくれた。
嬉しい電話だったが、ふっと抱きしめられたような感覚を覚え、涙腺が緩んだ。

「成美ちゃんの頑張りを見て、わたしらも頑張るわ」と心強い言葉が続いた。
の企画を新聞で取り上げてもろて、ほんに(=本当に)、良かった』と、つくづく思った。

中学の時から習っていた男先生と女先生の前では、心が緩む。
両先生共に80歳を越えている。
お二人ともお体が余り丈夫ではない。
『長く、出来るだけ長く、お元気でいてくれますように」と願っている。

|

« えらいもん見てしもた | トップページ | 大阪弁:「あんにゃん(=兄さん)」 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほんに、良かった<文創りのエチュード>新聞掲載:

« えらいもん見てしもた | トップページ | 大阪弁:「あんにゃん(=兄さん)」 »