« ほんに、良かった<文創りのエチュード>新聞掲載 | トップページ | 大阪弁:「のぉなる(無うなる)=亡くなる」 »

2010年9月27日 (月)

大阪弁:「あんにゃん(=兄さん)」

「兄さん」と呼ぶときは、何も実の兄弟とは限らない。
名前を知っていても、知らなくても、男性に向かって声を掛けるときに使う場合もある。

大阪弁には、「兄さん」をもっとくだけた言い方で表現する言葉がある。
「あんにゃん」だ。

<大阪ことば事典 牧村史陽 編 講談社学術文庫>にも
『アンニャン【兄やん】兄さん。アニヤンに撥音が付いたもの』と載っていた。

たとえて言うなら、ちょっと出かける男性に向かって行き先を尋ねるときに
「兄さん、どこ行かはるん?」
「あんにゃん、どこ行くねんな?」
問いかける方と問われる方の関係、それに生活環境で、使う言葉も違ってくる。

大阪弁のボキャブラリーの多さが面白くて、興味は尽きない。

|

« ほんに、良かった<文創りのエチュード>新聞掲載 | トップページ | 大阪弁:「のぉなる(無うなる)=亡くなる」 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪弁:「あんにゃん(=兄さん)」:

« ほんに、良かった<文創りのエチュード>新聞掲載 | トップページ | 大阪弁:「のぉなる(無うなる)=亡くなる」 »