« 大阪弁:「声上げる(=音を上げる・閉口する)」 | トップページ | 新企画:『文創りのエチュード』 ~文章教室と中小企業とのコラボ企画~ »

2010年8月20日 (金)

大阪弁 小児語:「トンする(=落下する)」

この時期の話だ。

小さな頃、橋の欄干から身を乗り出して川面を覗き込んでいると、「これ、トンするで」と注意をされた。
『トンする』とは、大阪弁の小児語で「下に落ちる」という意味だ。
「トンするで」と言われたら、素直に頷いて、姿勢を改めたものだ。

今思うと、「トンする」が、なぜ落ちる事を指すのか深くも考えずにいた。
恐らく、“ストン”、または“スト~ン”と落ちてしまうから、この言葉になったのかと推測する。

【大阪ことば事典 牧村史陽 編】によると、
 トンスル(動詞)トンと落ちる
とあった。
「推測とほぼよぉ似たもん(=よく似たもの)で、良かった」と安心した。

|

« 大阪弁:「声上げる(=音を上げる・閉口する)」 | トップページ | 新企画:『文創りのエチュード』 ~文章教室と中小企業とのコラボ企画~ »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪弁 小児語:「トンする(=落下する)」:

« 大阪弁:「声上げる(=音を上げる・閉口する)」 | トップページ | 新企画:『文創りのエチュード』 ~文章教室と中小企業とのコラボ企画~ »