« 大阪弁:「おんまい(お見舞い)」 | トップページ | コツコツと、真面目にしとかなんだらあかん »

2010年5月26日 (水)

大阪弁:「便利が悪い」(=不便)

大阪弁の表現には、端的に表現できる単語があるのに、わざとちょっと相手に考えさせてから「あぁ、そうか」と合点させる言葉がある。

例えば、『便利が悪い』という大阪弁。
使う人が少なくなった今なら、この言葉を聞いた方は、「えっ? 便利が悪い?……う~ん、ちゅうことは『不便』という事やな」と、しばし思いを巡らせて結論に達する。

明治生まれの祖母は、「不便」とは言わずに、「便利が悪い」と言っていた。
日常生活の中で使われる頻度は高かったので、よく覚えている。
「そんな高いとこに棚作ってもろても、わての手ぇは届けへんやろな。高過ぎてから、便利が悪いがな」
「○○さんとこ行くの、電車を乗り換え乗り換えで、便利が悪うて」
昨日聞いた事のように思い出す。

「不便や」と言わず、「便利が悪うて」と言うと、どことなく可愛げが出てくる。
しかしきっぱりと相手に「これでは不便だ!」と伝えたいときは、「あんさん、これでは便利が悪おますで」と切れ良く言っていた。

|

« 大阪弁:「おんまい(お見舞い)」 | トップページ | コツコツと、真面目にしとかなんだらあかん »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪弁:「便利が悪い」(=不便):

« 大阪弁:「おんまい(お見舞い)」 | トップページ | コツコツと、真面目にしとかなんだらあかん »