« 100年ほど前の言葉を話す女 | トップページ | かかりつけのせんせ(先生) »

2009年11月 5日 (木)

大阪弁:「キチキチ」

冬物の洋服を出して、その内の何枚かを着てみた。
「まぁ何とかいけるわ」
去年着ていた服とサイズが変らず、ホッとした。

大方の服は、更衣の時に整理し、「良かったら、使てくれる?」と着てもらえそうな人に渡してきた。
だが、「キチキチになってしもたけど、この服、好きやさかい」と、毎年着られないままに、1年2年3年と時だけ経ってしまう洋服もある。
「着たいんやったら、痩せなあかんわなぁ~」
同じ言葉を、今年で4年間言っている。
自分で言っておいて「あかんわなぁ~」と伸びる独り言に、『本気で思てないの丸わかりや』と思う。

さて、『キチキチ』は大阪弁で目一杯の状態を指す言葉だ。
今の大阪の子は「この服、きっつい、きっつい」と言ったり、「この服、パンパン」と言う表現も使っている。

|

« 100年ほど前の言葉を話す女 | トップページ | かかりつけのせんせ(先生) »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪弁:「キチキチ」:

» 昼メガネの泉ボタン。 [Feel and Think]
昼メガネの「へぇ」ボタン [続きを読む]

受信: 2009年11月 5日 (木) 17時41分

« 100年ほど前の言葉を話す女 | トップページ | かかりつけのせんせ(先生) »