« 大阪弁:「骨仕事(ほねしごと)」 | トップページ | 33年ぶりの会話 »

2009年10月28日 (水)

大阪弁:「なぁて」

気付いたら、周囲では、問いかけの始めの言葉に、「ねぇ」と言っている人が多い。
「なぁ」も余り聞かない。
「そや、『なぁて』は?」と考えたが、「言うてる人、殆どいてへん」と思う昨今だ。

『なぁて』は、話し始めに付ける大阪弁で、『ねぇ』と同じ使い方をする。
なぁて、この前頼んどいたやろな。あの話、どないなってんねん」
(=ねぇ、この間頼んでおいたでしょ。あの話、どうなっているのよ)

言い様によっては、しつこく聞こえる。
また、「なぁて、あかんのん?」などと、少し甘えた風に可愛い女性が言うと、それはそれで胸キュンとなる男性も出てくる。
使い方で印象がグッと変る大阪弁の一つだ。

|

« 大阪弁:「骨仕事(ほねしごと)」 | トップページ | 33年ぶりの会話 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪弁:「なぁて」:

« 大阪弁:「骨仕事(ほねしごと)」 | トップページ | 33年ぶりの会話 »