« おくりびと:順送り | トップページ | 若い子がいいんだよ »

2009年8月 1日 (土)

急き立てる蝉の声

今日から8月。
朝から蝉の声が、大きくなったり小さくなったりと、かなりの音量で響く。
音の波を「喧(やかま)しなぁ~。これは波状攻撃やがな」とも思うが、短い命を生きる蝉に急き立てられ、じっとしていては何だか悪いようにも感じる。

寒い季節より、暑い季節の方が我慢できる。
日中炎天下を歩いて、帰宅後に時計を外してみたら、時計バンドの跡が白くなっていた。
「焼けたわ」と、他愛もなく笑ってしまう。
夜、娘達が帰ってくると、「ここ、ここ見てみ。時計バンドの跡、ほれ、白なってんねん」
単なる嬉しがりの50過ぎの母を見て、「あぁ、ほんま、ほんま」と20代の娘達は平板な相づちを返す。

寒い時は、「寒い」以外の言葉は出ない。
それなのに、暑い時は「日ぃに焼けてしもた」や「お水の蒸発するの、ほんま早いなぁ」とか、「夏の暑さは猫より犬の方がきついんとちゃうか?」などなど、こうして幾らも出てくる。

余りにもうるさい蝉の声に、時々気が散って考えを中断しながら、「やっぱりうちは、暑い方がええみたい」と納得した。

|

« おくりびと:順送り | トップページ | 若い子がいいんだよ »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 急き立てる蝉の声:

« おくりびと:順送り | トップページ | 若い子がいいんだよ »