« 大阪弁:「こっちゃおいで」 | トップページ | これはないやろ、あかんやろ »

2009年8月15日 (土)

夢で会いましょう♪

おもろい夢やけったいな夢を、時々みる。
かつては、金色に輝く仏像が、濁流を「バラモン~、バラモン~」と言いながら流れていく夢もみた。
CIAのスパイになって、網タイツを履いたアントニオ・バンデュラスを相手に一戦交える所で目が覚めたこともあった。

お盆の時期を意識しているわけでもなかったのだが、3日前の明け方、40数年も前に亡くなったコリー犬の“エス”が夢に現れた。
エスは今まで飼っていた犬の中で、最も愛した犬だった。
白と茶の混じった毛は長く柔らかで、性格は母性の塊のような犬だった。
小学校の低学年だった私は、エスにもたれてテレビを見、エスのおっぱいをよく弄ったものだ。

そのエスの足音が夢の中で聞こえ、次第に近づいてくる。
「あっ、エスや」
気付くと、エスの背中を撫でいている自分がいて、「ここの毛は相変わらず柔らかいなぁ」と言い、後ろ足の毛を触って、「そうそう、ここの毛はちょっと固いねん」と呟いたら目が覚めた。

蒲団の中で、「夢で会いましょう~♪やな」と笑ってしまった。

|

« 大阪弁:「こっちゃおいで」 | トップページ | これはないやろ、あかんやろ »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢で会いましょう♪:

« 大阪弁:「こっちゃおいで」 | トップページ | これはないやろ、あかんやろ »