« 空気の読める人と読めない人 | トップページ | おくりびと:順送り »

2009年7月29日 (水)

大阪弁:「いてこます」・「いてまう」・「いわしたろか」

普段は使わない言葉でも、ちょけて(=ふざけて)言う時がある。

ご飯の用意ができた。
『さぁはよ(=早く)食べて』と作った私は思っている。
「ご飯、でけたさかい、はよ食べて~」と娘に声を掛ける。
「はぁい」と返事があったのに、、なかなか食卓につかない。
「はよ、おいでや~」と私は再度促す。
「うん、はい」の返事がしても、まだ来ない。
そんな時、業を煮やしたように
「コラッ、いつまでもグズグズと! いてこますぞぉぉ」と語尾を引っ張って言う。
あるいは、「いてまうぞ(=やっつけてしまうぞ)」と言うこともある。

ちょけて言っているのは娘も知っているので、「はいはい」で終わる。

さすがに「いわしたろか(=やっつけてやろうか)」は使ったことがない。

|

« 空気の読める人と読めない人 | トップページ | おくりびと:順送り »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪弁:「いてこます」・「いてまう」・「いわしたろか」:

« 空気の読める人と読めない人 | トップページ | おくりびと:順送り »