« ビジネスマナー:反面教師 | トップページ | 凛とした美しさ »

2009年6月27日 (土)

大阪弁:『おまっとさん(御待遠さん)』

40年ほど前の祖父と祖母が珍しく揃って出かける日の事を、朝から急に思い出した。

二人とも明治生まれだ。
祖母は、前日に髪結いさん(=美容院)に行き、髪を整えておく。
お出かけ当日、やつし(=おしゃれが好きな人)の祖父は、数ある服の中から適当にジャケットやシャツを選び、髪にチックを塗って、玄関で靴を磨いている。
大抵、こんな時に溢す言葉は、「おばあちゃん、まだかかってんのか。ほんまに、女子(おなご)は時間がかかる」と決まっていた。
祖母がやっと支度を調えて玄関の祖父の所に出てくると、「おまっとさん(御待遠さん)だした」と声を掛ける。
「でけたか。ほな行こか」と祖父は腰を上げ、「へぇ、行きまひょか」と祖母は返事をする。

さて、大阪弁の『おまっとさん』は、「お待ち遠様」と言うことだ。
一昔前は、食堂でも注文品を卓に置くときなど、「おまっとさんでした」の声が頻繁に使われていた。
今は芝居の台詞でしか聞くことがない言葉になった。

|

« ビジネスマナー:反面教師 | トップページ | 凛とした美しさ »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪弁:『おまっとさん(御待遠さん)』:

» ブッテロ [ブッテロ]
ブッテロの斬新かつシンプルな靴やブーツやサンダルは、とてもオシャレです。ブッテロの製品は都会でもアウトドアでも大活躍!ブッテロは私の最大のお気に入りです。そのブッテロ製品の魅力について検証しました。 [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 02時49分

« ビジネスマナー:反面教師 | トップページ | 凛とした美しさ »