« 下ネタ好きの男性 | トップページ | 大阪弁:『ご機嫌さんで』 »

2009年6月23日 (火)

恐ぁ~て、イタイ、おなごはん

40代の女性でも、平気で「うまい!」というこの時代。
その言葉を聞く度に、「なんで、美味しいと言われへんのや」とムカッする。

「気ぃ鎮めな(=気持ちを落ち着かせよう)」と思うときは、亡くなった祖母や可愛がってくれた人達の“明治時代に生まれ育った人達の言葉”を思い出すのが、私には一番合っている。
「うまいやなんぞと、女子(おなご)が使うもんやない」
「美味しいと一遍言うとぉみ」
「イト、さっ、ゆうとおみやす」
こんな言葉を繰り出して、在りし日の声や姿を浮かべ、ほっと一息つく。

しかしながら、「うまい」よりも、更に「ちょ、ちょっと、お宅さん、それはあんまりやろ」と思う人に出遭うこともある。
食事のことを『エサ』という人だ。
「この前行った旅館のエサが」という女性。
「うちの人にエサを与えないといけないから」と言う女性もいた。
年齢はそこそこいっており、私が出会った女性達は60歳を超えていた。
聞いた瞬間に、『うわっ、恐ぁ~て、イタイ人やなぁ~」とゾワッとした。

|

« 下ネタ好きの男性 | トップページ | 大阪弁:『ご機嫌さんで』 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恐ぁ~て、イタイ、おなごはん:

« 下ネタ好きの男性 | トップページ | 大阪弁:『ご機嫌さんで』 »