« ビジネスマナー:紐付き名札の扱い | トップページ | ビジネスマナー:気遣いのある連絡連携 »

2009年4月16日 (木)

ボン(坊ちゃん)、辛いわなぁ

スーパーを出た所で、店内から出口に移動しながら、なおも泣き続ける男の子が気になった。
「ここ来たら、いつもそんな事言うて」と、幼稚園の制服を着た男の子が、母親に叱られていた。
「エェ~ン、エェ~ン」と泣く男の子の直ぐ後ろに、同じ制服を着た弟がトコトコと歩いてくる。
『年子か、それとも2つ違いやろか?』と思った。
母親は険のある(=表情が険しい)顔で、長男に厳しい言葉を吐く。
この子が何を言ったのか、それとも強請(ねだ)ったのか判らない。
が、最後の「それでも男の子ぉか!!」の母親の言葉が、胸に突き刺さったのだろう。
途端に、「ウォォ~ン、ウッ、ウッ、ウォォ~ン」と泣き声が変った。

どこのお宅でも、下の子は要領が良い。
嗚咽の長男に向かって、次男は調子よく「女の子みたいや」と言った。
長男は「ウッ、ウォォ~ン、オォ~ン、ウッ、ウッ」と泣いて、悔しさを堪えているように見えた。
『ボン(坊ちゃん)、辛いわなぁ』
遠ざかって行く小さな肩が、嗚咽の度に揺れていた。

|

« ビジネスマナー:紐付き名札の扱い | トップページ | ビジネスマナー:気遣いのある連絡連携 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボン(坊ちゃん)、辛いわなぁ:

« ビジネスマナー:紐付き名札の扱い | トップページ | ビジネスマナー:気遣いのある連絡連携 »