« すし屋のアラで、とんと身がない | トップページ | ブログとポッドキャスティング配信のご案内 »

2008年9月 3日 (水)

いらんことしぃ

「ほんま、ここだけの話やけど。いや、なに、こんなこと、あんたにゆうてええかどうか迷たんやで。けど、まぁ、ゆうといた方がええと思て」
こんな言葉で、私や私の周囲に関わることを“助言”という形で伝えてくる人がにいる。

話の中身は決まって、「聞きとぉもない事やのに」と不快感が募る事柄ばかりだ。
その上で、「相手をいろて(=いじる)、反応を見たいんやろか?」とも感じる。

こういう人のことを、大阪弁では“いらんことしぃ(=要らない事ばかりする人)”と言う。

女性に多いと思われがちだが、男性の中にもこのタイプはいる。
いかにも『親切なアドバイス』という体裁を保ってくるので、質(たち)が悪い。
「ほんまに、いらんことしぃには難儀しまっせ」と、これは私の本音である。

|

« すし屋のアラで、とんと身がない | トップページ | ブログとポッドキャスティング配信のご案内 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いらんことしぃ:

« すし屋のアラで、とんと身がない | トップページ | ブログとポッドキャスティング配信のご案内 »