« 高速道路上で「よけて~」と叫ぶ | トップページ | あんた 1 »

2008年8月23日 (土)

仲間でつこた糊の瓶

45年ほど前の話だ。
「糊(のり)は、仲間で使いなさい」
私が幼稚園の頃は、4人で1つの糊を使うように、先生が指示した。
“田”の字の形に座った真ん中に、黄色い糊の瓶が置かれた。

大阪弁の『仲間』は、一緒に物を使う時に用いる言葉だ。

今でも、あの糊の瓶を思い出す。
スティク糊を見てもあまり愛着を感じないのに、文具売り場で黄色い糊の瓶を見つける度、微笑んでしまう。
「仲間でつこてた(使っていた)あの子も、この子も、みな、もう50や」
この頃は、そんな事もついでに呟いている。

|

« 高速道路上で「よけて~」と叫ぶ | トップページ | あんた 1 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仲間でつこた糊の瓶:

« 高速道路上で「よけて~」と叫ぶ | トップページ | あんた 1 »