« 大阪弁:おちょうず(御手水=お手洗い) | トップページ | 亡き人への感謝 »

2008年8月 1日 (金)

50女のパワー全開

じゃんけんをするときの手を思い浮かべてもらいたい。
大阪弁の『はり倒す』は、手をパーにして、相手の顔を張る。
『一発かます』は、手をグーにして、相手の顔か体を殴る。
こんな風に解説することができる。

ただし、「はり倒したろか!」と言っても、実際行動に出るのではなく、恫喝か威嚇めいた言葉で使う。
同様に、「一発かますぞ、こぉら」と、やや巻き舌気味に言っても、殴りかかってくることは余りない。

有難いことに、「はり倒したろか!」も「一発かますぞ、こぉら」も、面と向かって言われたことはない。
もしも言われたら、そんな時は“窮鼠猫を噛む”ではないか、「やれるもんなら、やってみぃ!!」と言い返すかもしれない。
『50女のパワー全開は、ちょっとこわおまっせ(=ちょっと怖いわよ)』と思っている。

|

« 大阪弁:おちょうず(御手水=お手洗い) | トップページ | 亡き人への感謝 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 50女のパワー全開:

« 大阪弁:おちょうず(御手水=お手洗い) | トップページ | 亡き人への感謝 »