« 鶴の孫何人? | トップページ | 出戻り娘が喜ばれ »

2008年7月23日 (水)

行きはよいよい

歩道を歩く私の傍を、2台の自転車が通り過ぎていった。
その時擦れ違った母と息子の声が耳に残った。
母は30代で、息子は10歳前後だろうか。
二人とも、それぞれ自転車に乗ったままで、会話を続けていた。

「そやからな、行きはよいよいやってんけどな」と息子が言った。
母は「ふうん、そうかいな。ほんで?」と問い返した。
息子は、「そやけどな、帰りがしんどかってん」
そこから先の話は、私との距離が空いてしまって判らない。

口汚い大阪弁が横行する時代になり、「なんでこんな言葉遣いやねん」と悲しい毎日だった。
けれども、こんなにきれいな会話の出来る親子もいる。
久しぶりに晴れ晴れとした気分になった。

|

« 鶴の孫何人? | トップページ | 出戻り娘が喜ばれ »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行きはよいよい:

« 鶴の孫何人? | トップページ | 出戻り娘が喜ばれ »