« おぼこい子ぉ&しっかりした子ぉ | トップページ | 大阪弁の危機 1 »

2008年7月26日 (土)

大阪弁:食らい抜け(=大食漢)

食べても食べても太らない人がいる。
反対に、「水飲んでも太んねん」という人もいる。

身体の変化は加齢と共にあって、私にも食べても太らない時期があった。
代謝が活発な頃は、「この子ぉ、ほんまに食らい抜け(=大食漢)やな」と、家の者に言われた。
ところが、40歳を過ぎると、ガラッと事情が変わってきた。
「食べた分だけ、肉付くわ」と言っていたのが、「肉が肉を呼ぶ」になり、「どないもこないも」と、脇腹を摘んでは情けなくなる。

「“食らい抜け”なんて、遠い日の話やわ」などと愚痴ながら、猛暑にもめげず、食欲は変わらない。

|

« おぼこい子ぉ&しっかりした子ぉ | トップページ | 大阪弁の危機 1 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪弁:食らい抜け(=大食漢):

« おぼこい子ぉ&しっかりした子ぉ | トップページ | 大阪弁の危機 1 »