« こんじょなし(根性なし)のわんちゃん | トップページ | 色気より食い気 »

2008年7月 1日 (火)

大阪弁:『ちょっと来いに油断するな』

家の中で、「ちょっと来てー」と声をあげることはよくある。
「○○やさかい来て」と、具体的な事を言わず、ついつい「ちょっと来て」で済ましてしまう。

『ちょっと来いに油断するな』という大阪弁がある。
意味は、「ちょっと来い」の軽い調子の一言に安心してホイホイ行くと、用事を言いつけられたり、お小言が始まったりと、良いことが起ることなど少ないのだから、用心しなさいというものだ。

この言葉は、亡くなった祖母が日常使っていた。
ある日のこと、「ちょっと来てんか」と祖母が言うので、部屋に行った。
「フフフ、ちょっと来いに油断するなとゆうのやで」笑いながら、「そやけど、おばあちゃんのちょっと来いは、なーんにも用事ゆうばっかりやないで」
ポチ袋を差し出して、「これな、とっとき」と、思わぬお小遣いを貰ったりもした。

|

« こんじょなし(根性なし)のわんちゃん | トップページ | 色気より食い気 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪弁:『ちょっと来いに油断するな』:

« こんじょなし(根性なし)のわんちゃん | トップページ | 色気より食い気 »