« 心の準備 | トップページ | 旨いもんは宵に食え »

2008年6月 2日 (月)

親子で判子

「○○さんとこの親子、判子やな」
「ほんま、よぉ似てはるわ」

瓜二つのことを、大阪弁では『判子(はんこ)』と言う言葉を使って表現することもある。
「うっとこ、二人とも、お母さんにもお父さんにも似てないわ」
娘達はそう言っていた。

長女は、亡くなった舅に似ている。
「おじいちゃん、大好きやねん」といつも言っている長女には、嬉しいことだ。
次女は、私に似ていると言われることもあったが、それは『ほんたまに(=本当にまれに)』のことだ。
私の母も、「う~ん、この子ぉ、誰に似てるんやろ?」と言っていた。

ところが、振り袖を着て写真を撮ったら、「うわっ! 判子や」と誰もが思った。
私そっくりの娘が写っていた。

|

« 心の準備 | トップページ | 旨いもんは宵に食え »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 親子で判子:

» poker play [poker play]
sheered angering fury ruffled widens [続きを読む]

受信: 2008年6月16日 (月) 15時19分

« 心の準備 | トップページ | 旨いもんは宵に食え »