« 寄せて上げてのブラジャー | トップページ | 大阪弁:「おまぁりさん(御巡りさん)」 »

2008年6月10日 (火)

朝の一時(ひととき)

朝6時、大阪市内でも数種類の鳥の声が聞こえる。
ピーッ、ピーッ、チュンチュン、チーッチチチと、心地よい音量で鳴き声が交錯する。
「かいらし声(可愛い声)で鳴くもんやなぁ」と、毎朝聴き惚れている。

7時なると、決まって吠え出す近所の大型犬も、6時台は静かにしている。
6時から7時にかけての1時間が、一日の内で最も心安らかに過ごせる。

思い起こせば、育った町内では、朝、おばちゃん達がそれぞれの家の前を箒(ほうき)で掃く音が聞こえた。
そこに、「おはようさん」「おはようございます」と、挨拶を交わす声が混じる。
「行ってきます」「気ぃつけて行くのやで」と、送り出す声も混じる。
やがて、ちり取りでゴミを集める音がして、おばちゃん達は家の中に入っていった。

思い出す顔の半分ほどは、すでに彼岸に旅立った。

|

« 寄せて上げてのブラジャー | トップページ | 大阪弁:「おまぁりさん(御巡りさん)」 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝の一時(ひととき):

« 寄せて上げてのブラジャー | トップページ | 大阪弁:「おまぁりさん(御巡りさん)」 »