« 古い大阪弁『へぇ』と“伊右衛門”のCM | トップページ | きびす(踵)着地でジ~ンジン »

2008年5月21日 (水)

しっかりもんの度忘れ

度忘れすることはよくある。
度忘れ(どわすれ)とは、今まで頭にあった事が、急に思い出せなくなることだ。

過日、母がホームセンターに行った際に、この度忘れ状態に陥った。
70歳を過ぎても元気に車を運転して、目指す物を買いにホームセンターに向かった。
駐車場に入って、「あれ? 買うもんは??」と、急に思い出せなくなった。
「頭の中が真っ白って、この事ゆうんやなと思たわ」と話していたが、狼狽えてしまい、「駐車場を、用もないのに三遍(さんべん)回ってしもて」となった。
「駐車場をグルグル廻ってたかて埒あかん事さかい、帰ってきた」と言った。

偶々(たまたま)実家に立ち寄った私と妹は、母の話を黙って聞いていた。
しっかりもんの母にはショックが大きいようだ。
すかさず妹が「お母ちゃん、紙に書いて出かけたら」と提案し、それに私も従って「そやそや」と言葉を添えた。
「そないするわ。えらいことになってしもた」と、母は真剣な顔で呟いた。

|

« 古い大阪弁『へぇ』と“伊右衛門”のCM | トップページ | きびす(踵)着地でジ~ンジン »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しっかりもんの度忘れ:

« 古い大阪弁『へぇ』と“伊右衛門”のCM | トップページ | きびす(踵)着地でジ~ンジン »