« 興味深いお人 | トップページ | 世間知らずと我が身定規 »

2008年5月28日 (水)

目ぇに留まったのも何かの縁

体重増加が問題になってきて、「メタボのメタちゃん」と娘達に言われる。
「なんとかせんとあかん」と感じたのは数日前のこと。
その時点で、私は確かに切羽詰まった感を抱いていた。
「あかんわ、あかん」と言えば、隙あらば脇腹の贅肉を掴もうとする娘達も、「ほんまに、ヤバイで」と手を出さずに冷静に告げた。

京都に行ったら買ってくるのが“阿闍梨餅”だ。
「“阿闍梨餅”、もぉ京都に行ってもこうてけぇへんわ」と宣言した。
「そないし。うちらも我慢するわ」と娘達は答えた。
ところが、京都市内を歩いていたら、尾張屋の“そば餅”に目が留まった。
「今日の所は「“阿闍梨餅”は買えへん。けど、まぁ“そば餅”やったら……ホホホ、目ぇに留まったのも何かの縁」と、勝手な口実をつけて買ってしまった。

食べた。娘達も食べた。
美味しかった。
挫折感は些かあったが、美味しさと満足感の方が大きかった。

|

« 興味深いお人 | トップページ | 世間知らずと我が身定規 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目ぇに留まったのも何かの縁:

« 興味深いお人 | トップページ | 世間知らずと我が身定規 »