« 生きている辞書 | トップページ | 堪忍してな »

2008年3月18日 (火)

受け取り方次第でおます

頼み事を前に、「あんじょぉいくかしらん(上手くいくだろうか)」と不安だった。
紅筆で口紅を差そうとすると、ポキッと筆が折れた。
「ヒャッ!」と声を上げた。
『縁起でもない』とゾワゾワと不安が広がった。

肝心の用件の心配の他に、「ひょっとして○○さん、具合悪なったんと違うやろか?」とか、「▲▲さん、事故にでも遭うたんやないやろか?」とか、次々に不吉な思いが過ぎった。

「ヒヤァ~」とまた声を上げたので、娘が「どないしたん?」と問うてきた。
事の次第を話すと、「紅筆が折れるを、人が折れると取ったらええねん。そやから、頼み事はうまいこといくという事やな」と笑った。
「あぁ、そうやな。そや、そや」と胸をなで下ろした。

結果は、娘の言葉通りうまくいった。

|

« 生きている辞書 | トップページ | 堪忍してな »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 受け取り方次第でおます:

« 生きている辞書 | トップページ | 堪忍してな »