« 頑張らない がんばらない  | トップページ | やいと(お灸)すえたろか »

2008年3月 4日 (火)

車内マナー

大阪市営地下鉄 千日前線に乗った。
1両目の車両に乗り込んで、なんの気なしに辺りに目をやると、70代かと思われる女性と目が合った。
ニコッとと微笑んで下さったので、こちらも笑顔で頭を下げた。
すると、隣の空いた席に目線をやり、『ここに座れまっせ』と合図を送ってくれた。
しかし私が座ると、却ってご婦人が窮屈になる。
ご婦人の隣は1席弱程の空間で、その隣に座る20代の男性は足を広げて、脇に大きな荷物をデンと置いていた。
『いやぁ、この兄ちゃん1人で2席分占領してから。あかんわ、こんなことしたら』

スッと兄ちゃんの前に立つと、一言、「荷物を膝に」とだけ告げた。
こんな時は、「えらいすんません」と頭を下げたり、「お荷物を、膝に置いてもろたら助かります」などとあいそ(愛想)の良い言葉など使わない。
短く、冷静に伝える。
「あっ」と男性は短く呟くと、荷物を膝に抱き、下を向いて寝たふりをした。

ご婦人の横に座ると、また彼女は微笑んでくれた。
私も微笑んで、二人で同時に頷いたのが可笑しかった。

|

« 頑張らない がんばらない  | トップページ | やいと(お灸)すえたろか »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車内マナー:

« 頑張らない がんばらない  | トップページ | やいと(お灸)すえたろか »