« そんなせっしょ(殺生)な | トップページ | 変わらぬ大阪弁の『を』抜け »

2008年2月24日 (日)

背に腹は替えられまへん

この日は、朝から鼻水が止らなかった。
ティッシュ2袋を午前中に使い切った。
「まだあったはず」と思い、鞄の中を探ったがなかった。
「そんなアホな。いっつも"これでもか!"ゆう程入れてんのに」と焦った。
鞄の隅々まで探したが、ないものはなかった。

運良く、向かいの歩道でティッシュを配っているお兄ちゃんを見つけた。
進路とは逆方向だが、『背に腹は替えられまへん』とばかりにお兄ちゃんを目指した。
恥ずかしかったが、また鼻水が出てくる。待ったなしの状態だ。
「すいません。ティッシュを」と言ったが、お兄ちゃんの言葉は冷たかった。
「これ、男の人に配っているんで」
お兄ちゃんの後ろには、ティッシュの入った段ボール箱がデンと控えていた。
「そうですか」とお辞儀をして、立ち去った。
午後の日差しが眩しい駅前の広場で、心の中ではピュ~ッと効果音まで入って、ただただ物悲しくてならなかった。

|

« そんなせっしょ(殺生)な | トップページ | 変わらぬ大阪弁の『を』抜け »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 背に腹は替えられまへん:

« そんなせっしょ(殺生)な | トップページ | 変わらぬ大阪弁の『を』抜け »