« 大阪 ミナミ アメ村にて | トップページ | わし・わい・わて・あて 2 »

2008年2月 2日 (土)

「寒い」は「さぶい」と発音する大阪弁

明治生まれの祖母が使っていた言葉が、「今はこないに変化してきたんや」と思うものもある。

大阪弁では「さむい」とは言わず、「さぶい」と言う。
祖母は、「寒い」は「さぶい」と発音していた。
私も「さぶい」と発音する事の方が多い。

これを20代の娘に尋ねてみた。
「"今夜はさむいな"とは言うけど、もっと寒い時には、"さぶ~"って言う」との事だった。
“さむい<さぶい”に似た感覚と、言い回しによるものだろうが、こんな変化を身近で確認するのが楽しくもあり、驚きでもある。

|

« 大阪 ミナミ アメ村にて | トップページ | わし・わい・わて・あて 2 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「寒い」は「さぶい」と発音する大阪弁:

« 大阪 ミナミ アメ村にて | トップページ | わし・わい・わて・あて 2 »