« 大阪弁の助詞:『を』抜け 1 | トップページ | ご縁を賜って、おおきに、おおきに »

2008年2月18日 (月)

ほん偶にある敵わん宴席

打ち合わせを兼ねた宴席が、ほん偶(たま)にある。
こういう席が、「ほんまに敵わん(かなわん)」であり、「堪忍してぇな」であり、「もぉイヤや」となる。

大抵、こういう席でまともな打ち合わせはできない。
この場を設けた人が、「まぁ宜しやん。こういう席で、みなで仲良う親睦を深めるいうのもええもんでっせ」と言外に匂わせながら、「ほれ、来た人から座って、座って」と指示をする。

飲み放題ともなれば、「○○さんがいてるさかい、飲み放題にしましてん。ヒヒヒヒ」と参加している誰かの名を言い、かつ笑いながら、この場を設けた人が率先して酒を飲む。
『ほんまにせわし人(忙し人)やわ』と呆れ、『こういう席が、今年は何遍あるのやろ?』と、心が沈んでいく。
『早よ終われ、早よ終われ』と、「ほな、これでお開きに」の声がでるまで、人知れずひたすら念じる。

|

« 大阪弁の助詞:『を』抜け 1 | トップページ | ご縁を賜って、おおきに、おおきに »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほん偶にある敵わん宴席:

« 大阪弁の助詞:『を』抜け 1 | トップページ | ご縁を賜って、おおきに、おおきに »