« 自分的にはどうやねん | トップページ | オーラとは、一体なんやろ? »

2008年1月16日 (水)

“DV”と“結果オーライ”

たまたま、この文章を書いているときに、テレビで『DV』についての特集を放映していた。
元の夫は、言葉による暴力が多かった。
「誰のお蔭で生活ができるんや」
「お前、今日着てる服、上から下まで合わしたら、一体なんぼやと思てんねんな」
「そない言われ続けた暮らしやったなぁ」と振り返ると同時に、長い年月が経ってみると、「しゃぁないわなぁ~。お金でしか人に訴える術を知らん人やってんから」とも思う。

いつかも“日日薬(ひにちぐすり:日を重ね、じっと養生していたら、病気や怪我が自然に良くなる)”という言葉は、精神面でも使えると書いた。
二人の娘を連れて家を出たのが13年程前。
娘達も、父親からの言葉で怯える日々から随分と時を経た。
この頃になって娘達は、「“お前、ほんまに、賢いな”って、よお言われてたやんな」と笑う。
念を押すように言う元の夫の独特の言い回しで、嫌みを言うときに使った言葉だった。
「後、“真性のアホ”ってゆうのもあった。ハハハ。アホには間違いないさかい、これはおぉてるわ(合っているわ)」とこちらも笑う。

全ては“結果オーライ”にすればいいと思う。
「どんな事があったかて、“結果オーライ”に持って行けるように歩んだらええねん」と、自分にも言い、娘達にも言ってきた。
まだまだ人生は続く。
「泣きを笑いに変えながら、この後もより善う生きとおます」と願っている。

|

« 自分的にはどうやねん | トップページ | オーラとは、一体なんやろ? »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “DV”と“結果オーライ”:

« 自分的にはどうやねん | トップページ | オーラとは、一体なんやろ? »