« プロフィールの生年月日記載 | トップページ | 大阪弁:『おぼこい』・『かまとと』・『あざとい』 »

2007年12月28日 (金)

大阪弁:めばちこ

“ものもらい”のことを、大阪弁では『めばちこ』と言う。

なぜだか、疲れたらめばちこができそうになる。
目の縁が痛いような、痛いまでもいかないような違和感が2.3日続くと、「めばちこ、できかけかもしれへん」と思う。

年末になって、この症状がやってきた。
「えぇ、今頃、なんでぇな」と呟いてしまった。
呟きだけでは仕方がないし、すっきりした気分と顔で新年を迎えたい。
この時用の目薬を注しながら、「これでよぉなってや(良くなってね)」と願う。

1日に数度注すが、その度に目の状態を見る。
そして、違和感がなくなれば、目薬の容器を「よしよし」と撫で、違和感どころか腫れてきたら「しっかりしてや!」と言ってしまう。
毎回自分でも「けったいなことしてるわ」と思う。

|

« プロフィールの生年月日記載 | トップページ | 大阪弁:『おぼこい』・『かまとと』・『あざとい』 »

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

通りすがりの関西人です。
めばちこの原因は体内にたまった毒素ですので、その時は「七ふく」と言う薬を飲み、いっぱいウXコを出して直しています。娘にも奨めましたが、一笑されてしまいました。しくしく・・・。

投稿: 山坊主 | 2007年12月28日 (金) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪弁:めばちこ:

« プロフィールの生年月日記載 | トップページ | 大阪弁:『おぼこい』・『かまとと』・『あざとい』 »