« どないしょう、こんな時 | トップページ | レイコ(=アイスコーヒー) 1 »

2007年12月16日 (日)

気ぃ短こなったんかしら?

30代を終える頃までは、何らかの賛美を受けると、気恥ずかしかった。
賛美はお世辞と判っていても、例えば、「あんた、声、なかなかよろしな」と褒めて貰っても、「いいえ、そんな」と照れてしまった。
話のテンポが合う人だと、「おおきに。どこにでもある声やと思います」と付け加える事もあった。
気心の知れた人となると、「そうですか? 褒めてもろたら、うち、どこまでも調子に乗りますねん。ハハハ」と笑っていた。

それから10年ほど経つと、同じ言葉をかけられても、以前ほど話に後を付けない事に気付いた。
「有難うございます」や、「お褒めいただいて、嬉しゅうございます」と丁寧に答えているが、自分でも『この話はここまで。本題に参りましょう』の感が強い。
「50手前になって、気ぃ短こなったんかしら??」
夜眠る前に思い出し、「なんでやろ……」と考え始めても、すぐに深い眠りに入ってしまう。

|

« どないしょう、こんな時 | トップページ | レイコ(=アイスコーヒー) 1 »

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も最近ブログ始めました。よろしくお願いします。

投稿: ずーさん | 2007年12月16日 (日) 13時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気ぃ短こなったんかしら?:

« どないしょう、こんな時 | トップページ | レイコ(=アイスコーヒー) 1 »