« 不器用な女の独り言 | トップページ | ポットキャスティング週間ダウンロード数ランキング64位 »

2007年12月21日 (金)

謎の中高年カップルとスタバのザラメ

心斎橋にある『上島珈琲店』は、お気に入りの場所の一つだ。
過日、ここでホッと一息ついていると、隣席に中年のカップルが腰掛けた。
男性は60代半ば、女性は50代半ばだろうか?
夫婦でない事だけは判ったが、その他の事は全く判らなかった。

男性が一方的に喋り、女性は頷くだけだった。
難波から歩いてきた男性は、その行程を、事細かに女性に言って聞かせている。
チラッと見た女性の横顔は、『迷惑そうでもなし、とゆうたかて、別に話に興味を持っている風でもない』と、二人の関係が判らないまま、少し不思議に感じた。
男性は益々勢いが増し、声も、テンションも上がっていく。
『しかし、よお喋るわ、このおっちゃん』と呆れるほどだった。
話の中に幾度も、「スタバのザラメがな」の言葉が登場し、「ほれ、あるやろ。スタバ入ったらな、あんのや。ザラメ、ザラメやがな」とポケットから、数袋の“スタバのザラメ”がテーブルに撒かれた。

数日経ているのに、ビヤッーと小さな卓上に広がった数袋が、頭から離れない。
そしてあのおっちゃんの「スタバのザラメ、ザラメやがな」の声が、耳の奥でする。
「堪忍してぇな」と顔をしかめ、頭をブルっと振って、蘇った映像も声も消去する。

|

« 不器用な女の独り言 | トップページ | ポットキャスティング週間ダウンロード数ランキング64位 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謎の中高年カップルとスタバのザラメ:

« 不器用な女の独り言 | トップページ | ポットキャスティング週間ダウンロード数ランキング64位 »