« シネマデート | トップページ | 願うたことが仇になり »

2007年11月13日 (火)

「ええもん観たわ」のその後で

娘とマッド・ディモン主演の映画:『ボーン・アルティメイタム』を観た。
上映終了後、「カッコええ~」、「はぁ~」と、溜息吐息の繰り返しがしばらく続いた。
と、ここで考えた。

「これ、もし、彼と観に来てたらどうやろ?」と娘に問えば、
「それはまずいわ。主人公 ジェイソン・ボーンのかっこええのが頭から離れへんのに」と答えた。
「そやろ。そんなん、隣に現実見て、あぁ、この彼は違うわと幻滅する確率は大きぃのとちゃうやろか?」

偉そうに腕を組み、その後の想像上のカップルの動きを頭の中で追うてみた。
「ええもん観たわはええけれど、今までと違う気持ちになるかもしれへんな」と言えば、
「やっぱり恋人と映画館に来るときは、観るもん選んだ方がええわ」と、これは母娘の共通結論だった。

|

« シネマデート | トップページ | 願うたことが仇になり »

学問・資格」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ええもん観たわ」のその後で:

« シネマデート | トップページ | 願うたことが仇になり »