« もっさり 2 | トップページ | 『派手』の対局にある『こぉと』 »

2007年9月 3日 (月)

大阪弁の挨拶の言葉色々

夏は、「お暑うございます」
冬は、「お寒うございます」
こういう挨拶を交わせる人が、めっきり少のうなってしまいました。

出かけた先で、お知り合いの方とバッタリという場合も、時にはおます。
「あれ、まぁ、こんなとこで」とびっくりして、そこから話す言葉は、相手との関係にもよって、自ずと変わってくるもんです。

目上のお方なら、「えらいご無沙汰してしもて、すんません。皆さん、お変わりはございませんか?」と頭を下げながらおたんね(お尋ね)します。
男同士の友人なら、「ご機嫌さん。元気やったんかいな? 顔、しばらく見んさかい、どこぞ悪うしたんかと心配してたんやで」と、肩の一つも叩いて、たんねる(尋ねる)姿もありました。

今の若い子ぉらは、「キャー!」と叫んで、その声にまた「キャー!」で返答しまっしゃろ。
その後は「バリ」だの「メッサ」や「ムッチャ」だの、「あれ??」と思う程、ボキャブラリーが少ないまま、騒音のような声が響きます。
あんまりうるさかったら、「ええ加減にしぃや!」と怒りとなる時もおますわ。
一編くらい、今風の言葉で「あんたら、バリムカツク」とゆうたろかしらと思う時かておますけど、やっぱりそんな言葉は気色悪うて、使えまへん。

|

« もっさり 2 | トップページ | 『派手』の対局にある『こぉと』 »

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪弁の挨拶の言葉色々:

» 挨拶文の例文 [挨拶文]
結婚の挨拶文とは、結婚式に出席する側ではなく、結婚する側も挨拶文を考える必要があ... [続きを読む]

受信: 2007年9月 9日 (日) 22時51分

» 結婚式の新郎挨拶 [@結婚式の新郎挨拶]
はじめまして!同じジャンルの話題でしたので突然ですがTBさせていただきました。よろしくお願いします。(^^)結婚式の新郎挨拶について書いています [続きを読む]

受信: 2007年9月20日 (木) 19時25分

« もっさり 2 | トップページ | 『派手』の対局にある『こぉと』 »