« 泣きを感謝に切り替えまひょか | トップページ | 鼻ベチャ娘と洗濯ばさみ活用法 »

2007年9月28日 (金)

朝の音楽で「気張りまっせ!」と喝を入れ

この所、長女は朝起きたら、“ライオン キング”のサントラCDをかける。
隣室から流れる曲は、どの曲も楽しくて心が躍る。

嫌なことがあった翌日は、殊にこちらの胸に響く。
1曲終わる毎に、次第に澱んでいた気持ちが明るくなっていく。

体も揺れ、足も勝手にリズムをとる頃になると、『よっしゃー!』と元気が出てくる。
一人で勝手に思う『よっしゃー!』に、「よっしゃ、よっしゃ」と小さく呟いてみると、今度は安心感が広がる。

最後に「さぁ、気張りまっせ!!」と喝を入れて、今日一日が始まる。

|

« 泣きを感謝に切り替えまひょか | トップページ | 鼻ベチャ娘と洗濯ばさみ活用法 »

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝の音楽で「気張りまっせ!」と喝を入れ:

« 泣きを感謝に切り替えまひょか | トップページ | 鼻ベチャ娘と洗濯ばさみ活用法 »