« デンボ、デケモン、それに毛包炎 | トップページ | 変幻自在の大阪弁:「仕舞う」と議員さん »

2007年7月28日 (土)

参議院議員通常選挙ポスターに物申す

参議院議員通常選挙 7/29(日)と明示し、男性が「投票日やで」、女性が「よっしゃ 行かにゃ!」と答えるポスターを、JRの車内で見た。
「行かにゃ? どこが出してるポスターなん?」と引っ掛かった。
大阪府選挙管理委員会だ。

大阪在住者で、「行かにゃ」と言う人もいるのはいるが、私には違和感がある。
「行かな」や「行かんとあかんわ」と、この辺りが、私の通常使っている大阪弁の表現である。
20才の娘にも聞いてみた。
「“行かにゃ”は、言えへんわ。“行かな”やろ」
娘は私の言葉の中で育っているから、「“行かな”やろ」と答えるのは当然な事だ。
「周りでも、どない?」
「やっぱり、“行かにゃ”とは、言えへん」

「行かにゃの“にゃ”という表現は、大阪よりも西のエリアで聞いたことがある。岡山でも、こういう使い方をしていたなぁ」と思い出した。

私なら、このポスターの台詞を、男性が「投票日やで」と言うのなら、女性は「ほな、行こか!」とする。

|

« デンボ、デケモン、それに毛包炎 | トップページ | 変幻自在の大阪弁:「仕舞う」と議員さん »

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 参議院議員通常選挙ポスターに物申す:

« デンボ、デケモン、それに毛包炎 | トップページ | 変幻自在の大阪弁:「仕舞う」と議員さん »