« 大阪弁の幼児語:ぱんする=割る | トップページ | 参議院議員通常選挙ポスターに物申す »

2007年7月27日 (金)

デンボ、デケモン、それに毛包炎

赤城農相が、顔面に絆創膏を貼って現れ、無愛想な会見が話題になった。
その後、『毛包炎(もうほうえん)』とご本人の口から出た時、「デケモンかいな」とテレビに向かって言っていた。
テレビ相手にお喋りとは、「これはあかん」と気分も沈んだ。

「おでき」のことを、明治生まれの祖父母は『デケモン』とも言っていた。
昭和一桁生まれの父は、『デンボ』と言う。
『デンボ』は、「できもの・はれもの」を表す大阪弁だ。
言葉の音から『デンボ』は憎々しげで、『デケモン』と言うと、同じ物でも少し可愛くなるのが不思議だ。

|

« 大阪弁の幼児語:ぱんする=割る | トップページ | 参議院議員通常選挙ポスターに物申す »

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デンボ、デケモン、それに毛包炎:

» health coverage and individual insurance and adoption [health coverage and individual insurance and adoption]
abbeys Cologne happen Normanizers [続きを読む]

受信: 2007年8月16日 (木) 16時42分

» american banker life assurance company [american banker life assurance company]
Anthony smears.Aitken reincarnate dryly [続きを読む]

受信: 2007年8月22日 (水) 15時53分

« 大阪弁の幼児語:ぱんする=割る | トップページ | 参議院議員通常選挙ポスターに物申す »