« 言葉選び:『術無い』 | トップページ | 感謝の言葉:『よばれる』 »

2007年7月12日 (木)

テレコ・代りばんこ・代りべったん

実家は家具の小売り販売店。
年に何度か大売り出しの期間があり、目の回るような忙しさの中で数日間を過ごす。

家内総出のこういう時、明治生まれの祖母は、
「テレコ、テレコに、ご飯食べや」と言い、
昭和11年(1936年)生まれの母は、
「代りばんこに、ご飯食べて」と言った。

『テレコ』も『代わりばんこ』も、「交代」や「交互」という同じ意味だが、年代によって話す言葉が違う。
我が家では使ったことがないけれど、そう言えば、やす・きよ漫才で一世を風靡した横山やすしさんは、「代りべったん、代りべったん」と漫才の中で喋っていた。
独特の勢いのある喋りで、「代りべったん、代りべったん」と言う度に、客席から大きな笑い声が起こっていたのを思い出す。

|

« 言葉選び:『術無い』 | トップページ | 感謝の言葉:『よばれる』 »

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレコ・代りばんこ・代りべったん:

« 言葉選び:『術無い』 | トップページ | 感謝の言葉:『よばれる』 »