« 覚えがどうもで、どもならん | トップページ | 景気が悪うてあんしてしもた »

2007年6月 8日 (金)

まぁ、慣れですわな

地下道を上がった所で、白い杖を持った60代の男性が歩き始めた。
自転車が、次々に結構なスピードで走ってくる。
「あの、ひょっとしたらこの先の福祉センターに行かはるんですか?」と声をかけた。
「そうです」と男性が答えたので、
「ほな、ご一緒に。うち、丁度その前通りますねん」
「そうですか。ほなら、肩ちょっと貸して貰いますわ」
こうして二人で並んで歩いていた。

歩きながら、音の話になって、「うち、左の耳、事故で聴こえへんようになって。けど、右の耳あるさかい、そない不便でもないなぁと思てます」と話した。
「目ぇかてね、最初、片方見えんようになった時は、距離感が掴めへんかったんですわ。それも、まぁ、慣れですわな。しばらくしたら、不自由は覚えんようになりました」
「人間の体って、うまいことなってますなぁ」と二人で笑いながら、福祉センターの前に着いた。
看板が見えた所で「今、看板の前通りました」と伝え、数歩進むと「ありがとう」と男性は立ち止まった。
『ピッタリ玄関前!流石やなぁ』と感じながら、「お気をつけて」と言って別れた。

|

« 覚えがどうもで、どもならん | トップページ | 景気が悪うてあんしてしもた »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まぁ、慣れですわな:

« 覚えがどうもで、どもならん | トップページ | 景気が悪うてあんしてしもた »