« ビジネスマナー「心配り」編 | トップページ | 第一印象 ピンと来る人、けぇへん人 »

2007年6月29日 (金)

大阪弁発音難易度

前にも書いたが、関西以外の生まれ育ちの演技者で、音楽の素養のある人の中には、大阪弁の台詞を五線譜に書いて、音で覚えるという話を聞いたことがある。
こうして覚えるなら、名詞の『あかんたれ』や、動詞の『あかん』、『堪忍してな』あたりは比較的簡単で、「うまいこといくやろ」と思う。

問題は、副詞。これはちょっと厄介だ。
『ほんに』は『本当に』の意味だが、話し言葉になると、『ほんに』だけで終わらない。
『ほんに、まぁ』とか、『ほんに、そうやなぁ』や『ほんに、そやな』など、後ろに何かがついてくる。
発音は『ほんに』よりも、その後の言葉の方が難しい。
『まぁ』の『ぁ』の音と息の抜き加減が、関西以外の人が喋ると「けったな」と感じることが多い。

もっと難しいのは、現在の大阪で聞くことがなくなった言葉だ。
明治生まれの祖父母は、感動詞『こぉつと』という言葉を、話し始めの時によく使った。
意味は、『はてさて、あの事はどうやったやいな』と考え始めたときに用い、例えば「こぉつと、それはそおと、今度の町内会の旅行のことやけど……」と話が続く。
しかし、微妙に音が揺らぎながら上がったり下がったりして『こぉつと』と発音するので、それを完全に五線譜で書ききれるのかは疑問だ。

|

« ビジネスマナー「心配り」編 | トップページ | 第一印象 ピンと来る人、けぇへん人 »

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪弁発音難易度:

» 中国語の発音 その2 [拞崙岅偺壦偗嫶乣拞崙岅傪巊偆偵偼拞崙傪抦傞傋偟乣]
こんにちわ。中国語の架け橋の堀江です♪いつも、コメント トラックバック、応援ありがとうございます!前回、「中国語の発音は中国へ行っても良くなるとは限りませんよ!」ってお話したと思います。だって綺麗な普通話を話している人って本当に少ないん...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 7日 (土) 10時10分

» canadian xanax [canadian xanax]
Schultz devising!yellowing tooth pain relief [url=http://www.pimore.com/22325.html]tooth pain relief[/url] http://www.pimore.com/22325.html [続きを読む]

受信: 2007年7月16日 (月) 13時32分

« ビジネスマナー「心配り」編 | トップページ | 第一印象 ピンと来る人、けぇへん人 »