« 夫婦道 | トップページ | 覚えがどうもで、どもならん »

2007年6月 6日 (水)

せんばことばの仮囲い

200765 北船場ウォールアートプロジェクト”というのがある。
大阪市中央区高麗橋(こうらいばし)1丁目の三越跡地。
現在、ここには『日本一の高さ、大阪に誕生』の広告コピーのように、地上209m・54階建ての商業施設複合型 高層マンションを建設中だ。
工事現場の仮囲いには“せんばことば”が書いてある。

この話は、6/4のNHK"かんさいニュース1番"で知ったので、北浜まで見に行ってきた。
写真を撮り終えた頃、『お二人共、70代やろか?』と思われるご夫婦がやってきて、この仮囲いの前で立ち止まった。
「とっしょり(年寄)やさかい、なぁ」と奥さんが言い、そぐそばにいるご主人に同意を求めた。
この場合、「なぁ」の前には「判るわ」が省かれている。
ご主人は、にこやかに頷いて、二人揃って歩き始めた。

少し背中の曲がった奥さんと、気遣うように必ず道路側を歩くご主人の姿がまぶしかった。

|

« 夫婦道 | トップページ | 覚えがどうもで、どもならん »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: せんばことばの仮囲い:

« 夫婦道 | トップページ | 覚えがどうもで、どもならん »