« 止し(よし)にしとけばええもんを | トップページ | 暗がりの中やったら »

2007年6月13日 (水)

ややこしいおばちゃん

大阪弁の『ややこしい』には、『複雑な』の意味の他に、『得たいの知れない』の時にも使う。
衣替えを終えた途端、今収めたばかりの一番大振りのコートを来ていた時の事が蘇った。
「そうや、あの時は、ややこしいおばちゃんと思われて……」としばらく笑ってしまった。

数年前、夜道を母娘3人で歩いていた。
直前に、街娼の立つ場所を通り過ぎていたので、年若い娘2人も、彼女らの客待ち風情が印象に残っていた。
「なんて声かけるんやろ?」と次女。
「社長さんって、言うんとちゃう?」と長女。
「社長さんの呼び方はな、社内で社長とか、外部から来た人が社長さんとかゆうんとちょっと違うねん」と私は答えた。
「ほな、どんな風に言うん?」と問うので、色々な『社長さん』の呼び方をやってみた。
気付かなかったが、「社長さん、社長さん」と連呼しながら、次第に娘達と離れて歩いていたようだ。
後方に娘達はいたが、その横に大型の乗用車が止まったので、「あれ?」と私が振り返った途端、車は猛スピードで走り去った。
娘達に「これからカラオケ行けへん?」と声を掛けた男性2人組は、どうやら前方に歩く派手なコートを着た私が“街娼の元締め”だと思ったようだ。
「おい、ヤバイって言うてたわ」と娘達は、私にそう告げた。

|

« 止し(よし)にしとけばええもんを | トップページ | 暗がりの中やったら »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ややこしいおばちゃん:

» 下駄箱の通販 [下駄箱 通販]
お洒落な下駄箱がきっと見つかります [続きを読む]

受信: 2007年6月14日 (木) 00時22分

« 止し(よし)にしとけばええもんを | トップページ | 暗がりの中やったら »