« 正調 大阪弁 | トップページ | はしたない »

2007年5月26日 (土)

けったいなラジオ体操

今から30年ほど前の、小学校4年生の頃だった。
全校生徒揃ってラジオ体操をして、教室に帰ろうとしたら、ある先生に呼び止められた。
「お前、日本舞踊やってたんか?」
「はい」
「道理で、科(しな)がな」と言うと、「そうか、そうか」と一人納得して職員室に向かって歩いていった。
翌年の運動会の練習で、この先生にまた呼び止められた。
「あのな、ラジオ体操は、ビシッビシッと動く。そやけどお前の動きは、どないしても科を作るようになってしまうなぁ」
叱るでもなく、嘆くでもない言い方なので、『何ゆうてんのやろ(言っているのだろう)?』と思いながら黙って聞いていた。

中学校になって、「あれ?うちの(私の)ラジオ体操、みんなとちょっと違うんやろか」と気がついた。
その頃には、『科を作る』の意味も判っていたので、一人鏡の前で体操をしてみて納得した。
深呼吸の動作にしても、指先は揃えながらも反っており、顔は正面に向かず、指先の動く方向についていく。日舞をしているときのような動きだ。
色っぽくはないけれど、けったいなラジオ体操には違いなかった。
以降、顔は正面、指は反らせないと心がけて体操をした。

|

« 正調 大阪弁 | トップページ | はしたない »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: けったいなラジオ体操:

» マドレーヌ 作り方 [マドレーヌ 作り方]
マドレーヌとは?マドレーヌの美味しい作り方を伝授いたします。マドレーヌのレシピやちょっとしたコツを紹介します。 [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日) 00時08分

« 正調 大阪弁 | トップページ | はしたない »