« ちょっとええ話 | トップページ | パイレーツ・オブ・カリビアン »

2007年5月10日 (木)

鶴橋・上本町・日本橋 交差点物語

大阪市内の交差点、立ち止まれば、周囲の変化に驚く。
高層マンションが建ち、「あれ、ここのお店、閉めたん?」と『管理物件』の張り紙にびっくりすることもあるが、これには慣れた。
今日のお話は、そういう事ではなくて、場所移動による言語変化について。
「えらい、むつかしい(※大阪弁では、『むずかしい』と濁らない)話とちゃうの?」と思われては、取っつきが悪いが、「そんなことないねん」のお話を。

鶴橋。ここにはコリアタウンがあるので、チヂミやキムチを買いに、時々行く。
このエリアの交差点で立ち止まると、ハングル語で喋る人と出会うことも珍しくない。
鶴橋から千日前通りに沿って、上本町へ。
交差点で立ち止まって耳にする回数が増えたのが、中国語。
駅前に、シェラトン都ホテル大阪(旧 都ホテル大阪)があるからか、それとも、駅から少し離れた所に国際交流センターがあるからか、外国人の姿をよく見かける。
少し前までは、外資系航空会社のスタッフが旧 都ホテル大阪を利用していて、英語を話す白人や黒人スタッフが、スーパーの袋を持って歩いているのを幾度も見た。
この頃は、中国人の観光客が増えているように感じる。
更に行けば、日本橋。
この辺りは、時間帯にもよるが、東南アジアの女性達とすれ違う。
交差点で立ち止まっていると、彼女たちの交わす言葉から、美しい響きを持つタイ語を聞けば「タイの人や」と思い、そうでなければ「フィリピンの人かな?」とか「どこから来はったんやろ?」思う。

|

« ちょっとええ話 | トップページ | パイレーツ・オブ・カリビアン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶴橋・上本町・日本橋 交差点物語:

» 簡単に出来るお菓子でおやつをつくりましょう〜 [簡単 菓子 作りでおやつ]
簡単に出来るお菓子でおやつをつくりましょう〜マドレーヌ プリン スイートポテト クレープ マフィン とにかく簡単誰でも出来るお菓子作りに朝鮮  [続きを読む]

受信: 2007年5月11日 (金) 01時23分

» 簡単 英会話 [簡単 英会話]
私が知る限りでは、どうも??です。実際に、私のサークルで短期間で飛躍的に英会話が上手になった [続きを読む]

受信: 2007年5月11日 (金) 18時28分

» 旅行の1週間前でも困らない英会話 [旅行の1週間前でも困らない英会話]
実体験でもこれで上手くいったのでOKだと思います。 旅行の1週間前でも困らない英会話の [続きを読む]

受信: 2007年5月28日 (月) 21時11分

» あなたがペラペラと英語をしゃべっている姿を想像できますか?すごく上手に流暢に!現実になる可能性があります、その世界へ一歩入り込んでみましょうよ? [英会話ビジネス英語toeic攻略]
突然、外国人に話しかけられて、慌てて、たどたどしい英語で答えようとしたら、相手は日本語をしゃべってた・・なんて、はすかしい経験はないですか?あなたがペラペラと英語をしゃべっている姿を想像できますか?すごく上手に流暢に!現実になる可能性があります、その世界へ一歩入り込んでみましょうよ?ご心配には及びません。全てこの英語テキストにお任せください。あなたは順番に自分のペースでこなしていくだけです。いつの間にか喋れるようになっています。不思議でしょ♪一瞬、あなたが外国人に見えてしまう...... [続きを読む]

受信: 2007年5月31日 (木) 04時30分

» 英語が口からポンポン飛び出す「フィーバー英会話術」 [ビジネス英語/英語しゃべらナイト/子供英語/英語ことわざ]
ビジネス英語/英語しゃべらナイト/子供英語/英語ことわざ中学レベルの英語力さえあれば、英語を話せるあなたに必ず変われます!!英語を話せる人達が、実はみんな無意識のうちにやっていた事を、わずか14日間の人工的なトレーニングで身に付ける事が可能なのです。その方法とは・・・。 続きを読む【期間限定】大人気!聞き流す英単語帳プレゼント中!◎3月31日まで◎... [続きを読む]

受信: 2007年6月 5日 (火) 21時32分

» 独学で英会話 推進日誌 [独学で英会話 推進日誌]
解決策を、語学学校や高価な教材に求めても、徒労に終わることがほとんどです。なぜなら [続きを読む]

受信: 2007年7月 3日 (火) 22時03分

« ちょっとええ話 | トップページ | パイレーツ・オブ・カリビアン »