« ええのん(=恋人・愛人) | トップページ | ホットペッパー TVCM »

2007年5月14日 (月)

1237歳・母の年齢

娘が幼稚園の時、同じ組で仲良くなり、我が家に遊びに来た○子ちゃん。
「おばちゃん、いくつ?」と、娘がトイレに入った時に私に尋ねてきた。
「あんな、○子ちゃん、内緒やで。おばちゃん、1237歳やねん」
ゴクッと○子ちゃんは唾を飲み込んだ。
「……1237歳なんや」
○子ちゃんは小さく繰り返した。
「なぁ、なんで、1237歳やの?」
「それはな、もっと内緒」と言うと、
「うん、わかった。内緒やな」と頷いた。

中学生になって、娘が「○子ちゃんな、永いこと、お母さんの言うた年齢の話、信じてたんやで」と、少々「ほんまに、いらんこと言うて」の口調で話した。
「えっ、そんなんやったら、悪いことしてしもたわ」と頭を下げた。
「いや、うちに謝られてもしゃぁないけど。○子ちゃん、どうもお母さんのこと、魔女と思てたみたいやねん」と教えてくれた。
『そのまま魔女と思い込んでいてくれてても、うちはかめへんかってんけどな(私は構わないんだけど)』と、当時のあどない(あどけない)表情の○子ちゃんの顔を思い出した。

|

« ええのん(=恋人・愛人) | トップページ | ホットペッパー TVCM »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1237歳・母の年齢:

« ええのん(=恋人・愛人) | トップページ | ホットペッパー TVCM »