« オトン、オカン | トップページ | 聖子ちゃんカット »

2007年4月17日 (火)

着物と履き物

育った町内には下駄屋さんがあった。
鼻緒を自分の好みに合わせて選んだり、鼻緒の挿げ替え(=鼻緒のつけ替え)もしてくれた。
ここで一番最初に買って貰ったのは、コッポリだった。
黒塗りに、紅い鼻緒がついていた。長く、下駄箱の隅にあったので、記憶に残っている。
コッポリは、子供の履く丸下駄で、底が深い。その底には、矩形に彫り込みがあり、歩くとコッポリ、コッポリと特有の音がする。
当時は、この音がコッポリではなく、ポッコリに聞こえて、おかしかった。

コッポリを履く頃なら、三つ身の着物だったろうか。
五才くらいまでは、三つ身だったように思うのだが、定かではない。
やがて四つ身になり、しばらくすると「もうすぐ、この子ぉも、本身やわ。早いなぁ」と言った祖母の声を覚えている。
祖母はお針が得意だった。
おまけに左右両方の手を自由に使えるので、先ず右から左へ針を動かして、そのまま左から右に針を返してくることができた。

コッポリの後は、小さな草履になったが、浴衣の時は下駄だった。
今のように、浴衣にサンダルは履かず、「柔らかいベベ(着物)の時は草履、浴衣の時は下駄やで」と教えられた。

|

« オトン、オカン | トップページ | 聖子ちゃんカット »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Dear Sirs, Your site is perfect, very sorry for my post http://watches.hypoq.org/lange-soehne-watches.html austrian watches [URL=http://watches.vertyn.info/taser-watches.html]taser watches[/URL] [LINK=http://watches.hypoq.info/slazenger-mens-watches.html]slazenger mens watches[/LINK] sorry one more time

投稿: | 2007年10月14日 (日) 07時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 着物と履き物:

» 浅田真央必勝の秘訣策考案!これで安藤なんて怖くない。 [浅田真央必勝の秘訣策考案!これで安藤なんて怖くない。]
  フィギュアスケートの「JAPAN OPEN2007」は、 日本、北米、欧州のトップスケーターが集い、プロ・アマ混合で行われる3地域対抗戦。 先日、テレビ放送されたので観たのですが浅田真央が2回も転倒するなど、精彩を欠き、ファンの方たちは心配されたのではないでしょうか。 いくらシーズンオフだとは言え、これほど輝きを失った真央を見ると、よほど疲れているのか、 それともどこか故障しているのか、と推測してしまうのですが…。 初出場の世界選手権で2位は立派な成績ですが、 トリノで... [続きを読む]

受信: 2007年5月 6日 (日) 16時07分

« オトン、オカン | トップページ | 聖子ちゃんカット »