« 土曜の夜の心斎橋 | トップページ | 何?なんで?なんでなん? »

2007年4月30日 (月)

天保山でダリ展

天保山 サントリーミュージアムで開かれているダリ展は、連休と言うこともあって、人が一杯だった。
「あぁ、やっぱり日ぃ変えた方が良かったなぁ」と思った。
若い日のダリの仕事現場を撮った写真があった。並んで観ていた20代の男性が、「ダリって、若い時、メッチャかっこええやん。へぇ~」と驚きの声をあげていた。
『ほんまにかっこええわ。お顔もスタイルも、なんて整うてはんねやろ』とその写真に見惚れてしまった。

彼が愛してやまなかった夫人とのツーショットも「僕、この人が好きで、好きで」とでも言っているように見えた。
愛し愛される人生を歩める幸せが、古い写真から伝わってくる。
「ええなぁ」と思っていた矢先、呆れる姿に遭遇した。
館内の絵をバックに「もうちょっと左へ。絵ぇが全部入れへんがな」と60代~70代に見える男女が写真を撮っていた。
「えっ?お父さん、もうちょっと左って。こんなもん?」と言ったので、夫婦連れだと判った。
館内は写真撮影禁止。
人が多くて、警備の人には見えなかったのだろう。
この人達は悠々と写真を撮って、その場を離れた。
人の多さより、マナーの悪さにドッと疲れを感じてしまった。

|

« 土曜の夜の心斎橋 | トップページ | 何?なんで?なんでなん? »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天保山でダリ展:

» auto insurance northwest indiana [auto insurance northwest indiana]
Hellenized bumming:cellars pigs.Devon dweller [続きを読む]

受信: 2007年9月19日 (水) 06時17分

« 土曜の夜の心斎橋 | トップページ | 何?なんで?なんでなん? »